コボットPortal

パッケージ登録

コボットCenterにパッケージを登録する方法です。


目次
  1. ブラウザーからのアップロード
  2. Studioからのパブリッシュ

※動作を確認したコボットCenterのバージョン:2.0.1.3
※バージョンによって文言などが一部異なる場合がございます

1. ブラウザーからのアップロード

パッケージ化されたプロジェクトを、ブラウザからアップロードしてCenterに登録します。


メニューの「パッケージリポジトリ」を選択し、「新規作成」ボタンをクリックします。


パッケージアップロード画面が表示されます。「ファイルを選択」ボタンをクリックします。


登録したいパッケージ(.nupkg)を選択し、「開く」ボタンをクリックします。


パッケージを選択後、「保存」ボタンをクリックします。


選択したパッケージがアップロードされ、登録されました。


2. Studioからのパブリッシュ

Studioの「パブリッシュ」機能を使用し、作成したプロジェクトをパッケージとして登録します。
CenterとAgentが接続時に使用できる機能となります。


CenterとAgentの接続

※事前確認
・コボットAgentが表示されていない場合、「Agent接続設定」を参照してください。
・接続したいAgentがCenterに登録されていない場合、「エージェントの登録」を参照してください。登録時発行される「エージェントキー」が必要になります。

コボットAgentの「設定]ボタンをクリックします。


CenterにAgentを登録時発行されたエージェントキーと、CenterのURLを入力し、「接続」ボタンをクリックします。


AgentがCenterと接続されました。


Centerに接続されると、コボットCenterのエージェント画面に表示されているAgentのステータスが「利用可能」に変わります。(ダッシュボード画面からも確認できます。)


コボットStudioからのパブリッシュ

パブリッシュを行いたいプロジェクトをコボットStudioで開き、ホームの「パブリッシュ」をクリックします。


正常にパブリッシュされると、ポップアップ画面が表示されます。「OK」ボタンをクリックし閉じます。


Centerのパッケージリポジトリ画面に、パブリッシュしたプロジェクトがパッケージとして登録されました。


※パブリッシュが完了したのに、パッケージリポジトリーに反映されていない場合

パブリッシュする前からCenterのパッケージリポジトリー画面を表示していた場合など、ブラウザに最新の情報が反映されず、一覧に表示されていない場合があります。ブラウザの再読み込みを行い、パッケージリポジトリー画面を最新の情報に更新してください。

印刷
松本 is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。