コボットPortal

データベーストランザクション

「データベーストランザクション」アクテビティについてです。※現在ナレッジ準備中です

1.アクティビティのプログラム名

RCA.Activities.Core.DatabaseTransaction

2.説明

Studio バージョン 2.0.3.0~

  クイックアクセス: コア>データベース>データベーストランザクション

Connects to a database and features a Sequence which can perform multiple transactions with the database. If UseTransaction is set true, the contained operations are executed in a single transaction, and applied at the end if none of the them failed. If UseTransaction is set false, all operations are committed individually. When this activity ends, the connection to the database is closed. This activity returns a DatabaseConnection variable.

データベースに接続し、データベースとの間で複数のトランザクションを実行できるシーケンスを特徴としています。UseTransactionがtrueに設定されている場合、含まれる操作は1つのトランザクションで実行され、いずれも失敗しなかった場合は最後に適用されます。UseTransactionをfalseに設定すると、すべての操作が個別にコミットされます。このアクティビティが終了すると、データベースへの接続が閉じられます。このアクティビティはDatabaseConnection変数を返します。

3.プロパティ

プロパティ一覧のみ掲載します。
※システム内部で保有しているプロパティを記載している場合があり、コボットStudio画面内で確認不可のものが一部ございます。ご了承ください。

ContinueOnError ・・・ Specifies if the automation should continue even when the activity throws an error. This field only supports Boolean values (True, False).

DatabaseConnection

DisplayName ・・・ The display name of this activity. You can edit the name of the activity to organize and structure your code better.

UseTransaction ・・・ Specifies if the database operations within this activity should be wrapped in a database transaction.

Body

4.使い方

準備中

印刷
S
Saki is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。