コボットPortal

認証情報を設定

「認証情報を設定」アクテビティについてです。※現在ナレッジ準備中です

1.アクティビティのプログラム名

RCA.Activities.Core.SetAgentCredential

2.説明

Studio バージョン 2.0.5.1/2.1.0.0~

  クイックアクセス: 「ツールボックス」 > 「コア」 > 「アセット」 > 「認証情報を設定」

コボットStudio2.0.5.1/2.1.0.0から追加されたアクティビティです。

3.プロパティ

プロパティ一覧のみ掲載します。
※システム内部で保有しているプロパティを記載している場合があり、コボットStudio画面内で確認不可のものが一部ございます。ご了承ください。

ContinueOnError

Asset Name

Password

Username

Display Name

Public

Set Success


※現行の公開しているバージョン(2.1.1.2以前)で下記バグが発生することを確認しています。確認しているバグは次期リリースの新バージョンで修正される予定です。


1.Unicode形式のパスワードを保存できません。

2.Unicode形式のパスワードを出力できません。


本バグの発生条件として、下記の条件がございます。

条件 Centerにてアセットの型を「Credential」として、アセットを作成する。


4.使い方

準備中

印刷
S
Saki is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。