コボットPortal

メッセージボックス

指定したテキストとボタンをメッセージボックスに表示をするための「メッセージボックス」アクテビティについてです。

目次
  1. アクティビティのプログラム名
  2. 説明
  3. プロパティ
  4. 使い方
  5. 注意点


1.アクティビティのプログラム名

RCA.Activities.Core.MessageBox


2.説明

  クイックアクセス: 「ツールボックス」 > 「コア」 > 「メッセージボックス」

指定したテキストとボタンをメッセージボックスに表示します。メッセージボックスを指定したミリ秒後に自動的に閉じたり、メッセージボックス自体を常に前面に表示させることもできます。

※動作を確認したコボットStudioのバージョン:2.0.1.7、2.0.1.8
※バージョンによって文言などが一部異なる場合がございます


3.プロパティ

プロパティ項目プロパティ名入力欄説明
その他パブリックチェック項目ログにアクティビティ内の変数と引数がログファイルに書き込まれ、Centerにプッシュされる。
最上位チェック項目オンにすると、メッセージボックスが常に前面に表示される。
表示名値を入力(String型)デザイナーパネルのアクティビティ名に反映される。
出力選択したボタン値を入力(String型)「ボタン」プロパティで指定したボタンのうちどれが選択されたかを格納する。
入力キャプション値を入力(String型)メッセージボックスのタイトルに反映される。
テキスト値を入力(String型)メッセージボックス内の文章に反映される。
ボタンドロップダウンメッセージボックス上のボタンに反映される。
Ok/OkCancel/YesNoCancel/YesNoのいずれかをから選択できる。
表示時間値を入力(Int32型)500以上の整数を指定した場合、指定したミリ秒後に自動でメッセージボックスが閉じられる。
何も指定しない、もしくは、500未満の整数を指定した場合、メッセージボックスを閉じるかボタンを押下するまでメッセージボックスは表示されたままになる。


4.使い方

「入力>ボタン」プロパティの指定内容によって、メッセージボックスに表示されるボタンが異なります。

「ボタン」プロパティに指定する値表示されるボタン
Ok「OK」
OkCancel「OK」「キャンセル」
YesNoCancel「はい」「いいえ」「キャンセル」
YesNo「はい」「いいえ」


使い方を見ていきましょう。アクティビティ「コア>メッセージボックス」を、ツールボックスからデザイナーパネルにドラッグ&ドロップで配置します。

アクティビティ内のプロパティ「キャプション」と「テキスト」に値を入力し、「ボタン」から表示させたいボタンをドロップダウン選択します。今回は、「キャプション」に「"タイトル"」、「テキスト」に「"文章"」を入力し、「ボタン」を「YesNoCancel」にします。

どのボタンを選択したかログに出力するために、「出力>選択したボタン」オプションに変数SelectedButtonを設定します。変数の設定方法は、変数の作成にてご紹介していますのでご覧ください。

アクティビティ「コア>ログにメッセージを出力」を、ツールボックスからデザイナーパネルにドラッグ&ドロップで配置します。 

変数SelectedButtonを「入力>メッセージ」プロパティに設定します。

「ホーム > スタート」をクリック、または、「F5キー」押下で実行するとメッセージボックスが表示されます。

今回は「はい」をクリックします。コボットStudioの「出力」内にログが残っていることを確認します。クリックしたボタン「はい」が「Yes」としてログ内に表示されています。

さらに「入力>表示時間」プロパティを追加で指定してみましょう。今回は「1000」を入力します。

「ホーム > スタート」をクリック、または、「F5キー」押下で実行するとメッセージボックスが表示されますが、1000ミリ秒(1秒)後にメッセージボックスが自動で消えます。コボットStudioの「出力」内にログが残っていることを確認します。何もボタンをクリックしなかったため、「Timeout」としてログ内に表示されています。

5.注意点

「入力>ボタン」プロパティで「Ok」を選択した場合のみ注意が必要です。「Ok」選択時は、下記すべての動作において「出力」内のログに「OK」と表示される仕様となっています。

  • 「OK」ボタンをクリック
  • メッセージボックスの「X」をクリック
  • 「入力>表示時間」プロパティに指定した時間内に何も操作されなかった場合
印刷
松本 is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。