コボットPortal

スケジュールの手動実行

スケジュールの手動実行について説明します。


目次
  1. スケジュールの手動実行

※動作を確認したコボットCenterのバージョン:2.0.1.3
※バージョンによって文言などが一部異なる場合がございます

1. スケジュールの手動実行

メニューの「スケジュール」を選択し、手動実行したいスケジュールの「アクション」をクリックします。


プルダウンメニューから「今すぐスタート」をクリックします。


確認画面がポップアップされます。「OK」ボタンをクリックします。


スケジュール時登録したAgentでワークフローが実行されます。「前回の実行時間」に実行開始時間が反映されます。


実行結果は「タスク」画面から確認できます。(Agentが実行中は、ステータスに「実行中」と表示されます。)


手動実行時、AgentがCenterと未接続の場合

実行は保留となります。「タスク」画面のステータスに「保留中」と表示されます。「スケジュール」画面には表示されません。AgentがCenterに接続すると、実行を開始します。

印刷
松本 is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。