コボットPortal

「Excelセルに書き込む」アクティビティと「セルに書き込む」アクティビティの違い

質問

「Excelセルに書き込む」アクティビティと「セルに書き込む」アクティビティは名前が似ていますが違うところはありますか?

回答

できることも似ていますが、違いもあります。

詳細

違いをご説明します。


Excelセルに書き込むセルに書き込む
ローカルへのExcelインストール必須不要
「Excelアプリケーションスコープ」アクティビティ必須不要
できること「Excelアプリケーションスコープ」で指定したファイルに対しての操作「セルに書き込む」内で指定したファイルに対しての操作
ワークフロー実行時に指定ファイルを開くかどうか開く開かない

「セルに書き込む」は指定ファイルを起動不要でファイルに直接書き込みができるため、端末にExcelがインストールされていなくても操作ができます。つまり、中間ファイルとしてロボット実行端末に保管されたxlsxファイルなどに対して何かしらの文字列を指定セルに書き込んで、次の別アクティビティでメールでファイル添付して送信・・なんてことにも活用できます。

また、「Excelセルに書き込む」アクティビティは実際にxlsxファイルなどを開いて操作を実施するので、直接ファイルに書き込む操作をする「セルに書き込む」アクティビティのほうが動作は少し軽いです。

記事作成日

2021/01/05

作成時のStudioバージョン

2.0.4.0

印刷
S
Saki is the author of this solution article.

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。